中世のクリスマス

クリスマスの前日、中世のクリスマスマーケットへ。ここは、カールスルーエの少し郊外。
a0147890_1352615.jpg

近年、ドイツでも中世ブームなのだそうで、このクリスマスマーケットの売りは、〝中世”です。
中世衣装のビール屋さん。
a0147890_1355424.jpg

こちらは、本物のハツカネズミを使ったルーレット。はずれたおじさんは、中世衣装のお姉さんから可愛いちっちゃな縫いぐるみのねずみとお菓子をもらっていました。ハツカネズミの写真を撮りたかったのですが、お役を終えたネズミくんはさっさと厩舎に入れられてしまい、次に懸ける人が現れるまでもう見ることはできませんでした。私が懸ける人になればよかったのですけれど。
a0147890_1362233.jpg

スパイス屋さん。
a0147890_1364281.jpg

ハーブや飴も売っています。これは、ホルンダ―の飴。初めて見たし、大好きなホルンダ―なのでお買上げ。他にアールグレイの紅茶と切らしていたベイリーフの葉も買いました。小銭を出すのが面倒で、つい買いそびれてしまうのですが、こういう屋台のハーブ類はスーパーのそれと比較してずっと新鮮。買っておかないと後で後悔するのです。
a0147890_136451.jpg

こちらは、なんと中世の帽子屋さん。帽子を作るデモがイケてる。
a0147890_13730100.jpg

こちらスピリッツのお店かと思ったら、
a0147890_1382372.jpg

なんとワイン。中世のワインボトルはこんな形だったらしい。持ち運びのためには、こんなカバーがあるようです。チーズとパン、それにこんなボトル入りのワインを携えて、中世の人は旅に出ていたのでしょうね。
a0147890_1383528.jpg

レジ係もと~っても中世。ホルンダ―とさくらんぼのワイン、お買上げ~
a0147890_1383923.jpg

これは、弓矢のデモのテント。
a0147890_139191.jpg

隣で、試弓もできます。
a0147890_139499.jpg

フラムクーヘンとピザのあいの子のようなHorzafenbrot。美味しそうでした。
a0147890_1391933.jpg

クリスマスマーケット、中世編は初めて。ここに限らず、よく売れているのは食べ物、ファーストフードの屋台。どこでも、みな食欲旺盛。食べ物の匂いにつられ、空腹でもないのについ食べてしまったショップフンヌードルとケーゼシュペッツエル。ああ、これは、相当、失敗でした。
a0147890_14112437.jpg

[PR]
by ueno-panda | 2013-01-02 14:12 | クリスマス | Comments(0)