カテゴリ:教会( 4 )

”もう引き返そうよ”というダ~リンを尻目に、まだ続くメインロードを先に進みました。だって、きれいにレンガで舗装された道路がまだ続いているのですから、終りまで行ってみたいと思いませんか?
すると、ありました!ここで舗装道路は終りなのですが、ありました、こんなにりっぱな教会が!
a0147890_16425658.jpg

中に入ってみましょう。
a0147890_16431316.jpg

中央祭壇。
a0147890_16432958.jpg

このバロック式装飾、中央は太陽でしょうか?周りは光か雲か・・・?ルイ王朝風?
a0147890_16434893.jpg

サイドの祭壇。
a0147890_1644963.jpg

後方オルガン。
a0147890_16442491.jpg

説教壇もりっぱです。
a0147890_16443942.jpg

教会から出てくると、目の前はこんな広場です。
a0147890_16445434.jpg

右手には大きな美術館があります。なんでさっさと来た道に戻ってしまうのかなと思っていると、ダ~リンくん、そこに美術館があることに気がつかなかったそうなんです。美術館は、次回のお楽しみということで・・・
a0147890_164588.jpg

デザイン的には“ガス灯”といった趣の街灯。
a0147890_16452230.jpg


クリックで、¥1の募金になります。お金はかかりません:
JWordクリック募金

[PR]
SELESTATから車で10分程の小さな可愛い村に、
a0147890_23573451.jpg

”Saint Mauris Abbey Church” はあります。
a0147890_23575736.jpg

扉を開けて中に入ると、まあ、その豪華さにびっくり!!!
a0147890_23581258.jpg

この教会はこの界隈でも有数な豪華さで知られるバロック式教会なのだそうです。
a0147890_2358253.jpg

後陣オルガン。
a0147890_23583911.jpg

側面祭壇。
a0147890_2358558.jpg

外観、横。
a0147890_2359884.jpg

付属の学校。大きな教会には必ずといって良いほど付属の教会あります。いかにが教育大事であるか・・・
Nucleaについて、”何も学校で習わなかったから知らなかった”と書いていた人がいましたが、そうです我々は義務教育でNucleaについて何も教えてもらいませんでした。TVが普及したとき、1億総白痴時代と云われていましたが、あれは本当でしたね。電力会社が最大のスポンサーのTVを毎日見て、彼等に都合の良い情報だけ頭に刷り込まれ、都合の悪い情報はすべて排除されていたのですから洗脳も良いところです。新聞もしかり、TVと新聞の衰退はやむを得ないでしょう。
a0147890_23592079.jpg

公衆トイレに行こうとしたら、こんなに可愛い運河に遭遇しました。
a0147890_23593456.jpg

カヤックツアーを主催している旅行社があるようです。
a0147890_23594738.jpg

それ程の時間の無い我々は、次なる目的地目指してGo!です。

クリックで、¥1の募金になります。お金はかかりません:
JWordクリック募金

[PR]
ロマネスク教会を出るとその向こうには天に向って高く延びるゴシックの天堂が!早速、そこに向って突進です。この街、感動チックだなあ・・・
a0147890_15292838.jpg

そりゃあ、威圧的にそびえ建つゴシックの天堂より、つつましやかなロマネスクに数段魅かれますが、何せ”地球の歩き方”には、アルザス最古の公共図書館とMaison de Painというパンの博物館のことしか載っていなかったので、このロマネスクとゴシックの教会はまったくの”めっけもの”というわけだったのです。ダ~リンのガイドブックにもなかったようだし・・・
a0147890_15313427.jpg

りっぱなゴシックだなあ。
a0147890_1532069.jpg

尖塔に挟まれた身廊。
a0147890_15321494.jpg

入口。
a0147890_15325168.jpg

主祭壇。
a0147890_15333015.jpg

主祭壇のステンドグラス。
a0147890_15334717.jpg

主祭壇から後陣を見る。
a0147890_1534355.jpg

主祭壇からみた後陣右手、入口からみて突き当たりのスペース。
a0147890_15341853.jpg


クリックで、¥1の募金になります。お金はかかりません:
JWordクリック募金

[PR]
はるかあちらに見える尖塔目差して歩いて行くと、”わあ!”なんとロマネスク教会ではありませんか!!!素、素晴らしい!アルザスでロマネスク教会に出会えるなんて!でも、あるんですね、アルザスにもロマネスク教会が。大きなものは8つくらいあるようです。ここもそのひとつ、大きな部類に入ります。
a0147890_15324140.jpg

右側、併設の修道院の建物も良い感じに古いものです。
a0147890_15325657.jpg

聖堂内部。
a0147890_15331410.jpg

主祭壇。
a0147890_15335791.jpg

主祭壇に向って左側。聖人が壁に貼りついている感じが、もうたまらなくロマネスクですよね~
a0147890_15341455.jpg

主祭壇から後方入口を見る。説教台がおそろしく豪華で新しいのですが、オルガンもりっぱです。
a0147890_1535646.jpg

右側にもオルガンがあります。
a0147890_1535255.jpg

ここは、床のタイルも面白くてなんだかギリシア風モザイクなんです。
a0147890_15354118.jpg

主祭壇左より奥の祭壇。
a0147890_15355445.jpg

[PR]