<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スペイン最後の夜はお食事に出かけました。 "la sal Restaurant”
a0147890_2035523.jpg

こんな邸宅風の構えです。
a0147890_20193281.jpg

場所は、こちら。完璧、カントリーサイドですが、
a0147890_2035849.jpg

インテリアは、完璧モダン!
a0147890_2023480.jpg

食前酒は、CAVAで。
a0147890_20231161.jpg

ダ~リンの前菜、ベイクドチーズ付サラダ。絶品!私は、マッセル(ムール貝)のチリソース。まあまあかな。真っ黒にしか撮れなかったので、写真無し。ここは、海の近くの村ですが、海岸線に沿っていず、どちらかというと内陸方面の田舎なので、海鮮料理はほとんどありませんでした。残念!田舎の洗練された美味しいレストラン、というコンセプトでしょうか。
a0147890_203872.jpg

こちらは、その典型例。この地方のソーセージに白い豆のピューレ、ビーツのスライスを揚げたもの。写真は暗くてわかりにくいのですが、普通のレストランなら、ソーセージにボイルした白い豆、それに、ボイルしたビーツが出てくるでしょう。フレンチの影響過多でとっても洗練されたメニューになっています。でも、ソーセージは、普通のここいら辺のレストランの粗引きソーセージの方が美味しかったのですけどね。
a0147890_2032699.jpg

ダーリンのメイン。カボチャのカネロニ。絶品!真似して作ってみようと思いましたが、これは、無理!プロの技だわ!
a0147890_2033214.jpg

私のデザート、クレマカタラン。クレマカタランて、あまり美味しいものに当った試しがありません。というか、こういうものをクレマカタランというのでしょうか。甘い卵の固まり~みたいな。はずれ!
a0147890_2033992.jpg

ダ~リンのデザート、チョコレートケーキ、アイスクリーム添え。絶品!
a0147890_2034235.jpg

締めは、もちろんエスプレッソ。
a0147890_2034580.jpg

あとは、グラスワインを頼んで、閉めてたったの€57‐(¥8,000-足らず)、安!というわけで、こちらとってもお薦めレストランです!ドイツでも考えられない位安くて美味しい!
a0147890_204717.jpg

岐路に着く頃には、すっかり夜のとばりも降りて・・・ここ、田舎なので、暗くなった帰り途、迷わなければいいなと思ったのですが、やっぱり迷ってましたね、ダ~リン。ワインのせいもあるでしょうけど。暗い田舎道は、危険がいっぱい!
a0147890_2042064.jpg

ここ、以前は “Ceiba Restaurant” と云ったそうで、最近、オーナーがチェンジし、名称も変わったようです。友人のお兄さまは、以前のオーナーと親しかったそう。でも、彼はここに来たことはないそうなので、次回、ダ~リンがみんなを招待してくれるそうです。楽しみ!
[PR]