③Avenchesのローマ神殿跡とロマネスク教会

円形劇場からまっすぐ1本道をしばらく走り、ローマの神殿跡に向います。まるで、トルコにあるアルテミスの神殿跡そっくり。
a0147890_1926192.jpg

もっともここには、円柱が2本残っています。
a0147890_19264071.jpg

復元前の平城京跡のようでもあります。
a0147890_19271727.jpg

それから、さらに先のローマンシアターに向いましょう。ロマンシアターから見たAvenchesの村落。
a0147890_19275587.jpg

このローマンシアターは、円形劇場より小規模で保存状態もあまり良くありません。もう少しで草原に埋もれてしまいそうです。
a0147890_1928960.jpg

ここで、我々は些細な諍いを起こしました。このローマンシアターも人々に人気があるらしく、実は写真のように人がいない状態で写すことがかなり困難なんです。それで、人がいなくなるのを待ちたい私にダ~リンが協力してくれていたわけなのですが、車のドアをバタンと締めるなというダ~リンに、車のドアがこともあろうに、”バタン”と大きな音をたててしまって閉まってしまったんですね。なぜって、それは、間の悪いことに風のいたずらだったのですが、まあ、それで、この方、”怒る、怒る!” 私に云わせれば、何もそんなに怒らなくても・・・ほんとに風のせいなんだから・・・”というところなのですが、まるで、日頃の鬱憤を晴らすがごとく烈火のごとく怒り始めたんですよね~それからは、しらけドライヴ~しかも、このロマネスクチャーチも、これから行こうとしているローマの門も、結構、わかりにくい場所にあり、ダ~リン、ぷんぷん。でも、この可愛らしいロマネスクが姿を現すと、私たちの機嫌も少し治ったのでした。見てください、この可愛らしい円形。一般にロマネスクチャーチはローマとは直接関係ないといわれていますが、私はそうは思いません。密接なものを感じます。ここでは、右横についてるゴシックでいうところのフライングバットを利用してアーチが作られています。
Donatyreのロマネスク教会。
a0147890_19282517.jpg

左横。この円柱形は、ロンバルディアスタイルに似ています。
a0147890_19284045.jpg

正面。入口は、それほど優雅なローマンアーチを持ってはいませんでした。
a0147890_1928585.jpg

正面祭壇。フランスのロマネスクはスペインのそれと違って良く修復され管理状態も良いとされていますが、スイスとはいえフランス語圏のここもそういう状態でした。ただ私的には、良く手が加えられたものより、程良く朽ち果てたスペインのそれが私は好きです。
a0147890_19291661.jpg

祭壇から入口を見る。
a0147890_19293076.jpg


クリックで、¥1の募金になります。お金はかかりません:
JWordクリック募金

[PR]
by ueno-panda | 2011-08-29 20:12 | スイス | Comments(0)