Le Perfum Bleu

もうすぐ9月、いつも学校の夏休みが終ってからバカンスに旅立つ私たち。そうもうすぐ待ちに待ったバカンスへ繰り出すのですが、その前に去年(2013年9月13日)、最後に泊まったプロバンスのMaison d'hotelをご紹介しましょう!”Le Perfum Bleu” 窓枠が全部Bleuですね!
a0147890_22404308.jpg
Frenchは、cozyなコーナーを作るのがとても上手。
a0147890_22403826.jpg
私たちが宿泊したお部屋。向って左ではなくて、ちょっと見えない右側。
a0147890_22411932.jpg
室内も、とてもセンス良く快適。
a0147890_22410213.jpg
wellcome cardに名産のヌガーも置いてあって、5つ星のホテル並みの”おもてなし”。
a0147890_22415156.jpg
お部屋の中にもcozyなコーナー。これで、お部屋に冷蔵庫があれば文句ないのですが・・・
a0147890_22411413.jpg
ここは、南フランス、もちろんプールもありますよ!ここのプール、なんと開閉式の屋根付!初めて見ました屋根付プール。これさえあれば、冷たいミストラルが吹いてきても快適にスイミングできます!ヒット!
a0147890_22413246.jpg
朝食は、テラスやお庭にも持ち出せます。各種、並んだジャム。とっても甘いのだけれど、その甘さが邪魔にならないアプリコットジャムが最高に美味しい!素材の成せる業なのでしょうね。”これぞ、フランス”という味。初めての美味しさでした。ジャムって、ここまで美味しく作れるんだ・・・!もちろんここのマダムの手作り。到着したときに、オーナーがフルーツをたくさん抱えて戻ってきたわけがわかりました。
a0147890_22421775.jpg
白磁にブルーの陶器はこの地方独特のもの。去年は、お店が閉まっていて買えませんでしたが、今年は、是非、買って帰りたい。
a0147890_23092858.jpg
そして、なんといってもこのお宿の最大の特徴は、オーナー夫妻の愛想の良いこと!ご主人はもちろんのこと、普通は気難しくとっつきにくいマダムの多いフランス。でも、ここのマダムはとびきり明るく感じが良い。あまりの感じの良さに、私はカタルーニャでお土産に買ったクッキーを上げてしまいました。そしたら、とっても怪訝な顔をされてしまいましたけど・・・
a0147890_23121685.jpg
お掃除は、Rumbaくんがやっていました。Rumbaくんを抱えて、お部屋から出て来たマダム。〝私も、それ、持ってる~使ってる~”って、云ったら、大受け。みんなで大爆笑!良く、働くよね、で意見が一致。




[PR]
by ueno-panda | 2014-08-27 23:20 | フランス | Comments(0)