Lago di Garda(イースター休暇) 26)Limone

お茶も済んだところで、さらに坂を登り、ダ〜リン希望の漁業博物館へ行きました。実は、私たちは、和歌山県でも漁業博物館ならぬ鯨博物館なるものに行っているのですが、鯨の剥製が博物館の前庭に飾られているのが印象にあるだけで、それほど面白いものではなかったので、私はこの漁業博物館にほとんど興味をそそられなかったのですが、なぜかそういうものが好きなダ〜リン。仕方がないので付き合いました。てくてくてく… 坂を登らなけりゃならないのです。すると、りっぱな門構えのお屋敷に出ました。
a0147890_21594610.jpg
地図上では、ここですが、お屋敷だし、公園?
a0147890_21595389.jpg
入って行くと、
a0147890_22000246.jpg
きれいに手入れされた庭園です。
a0147890_22000894.jpg
お屋敷があり、
a0147890_22001541.jpg
その左手奥に小さなお家があり、そこが漁業博物館?漁船が飾られてあり、
a0147890_22003885.jpg
って、でも、これだけ?なんだか、学校の展示室の雰囲気でした。和歌山の方がましだわ。
a0147890_22002108.jpg
あとで気がつきましたが、ここは、数回通りがかった国道沿いに面しており、その先には、観光案内所もありました。
a0147890_21591212.jpg
観光案内所の裏手は、大きな駐車場になっていて、左の通りの向かいにはLimoneの特産品を扱うshopがありました。今回、私たちは、Toeboreから船で来たので、湖岸の観光案内所でmapをgetしましたが、車でのアクセスでしたら、この裏手の駐車場に入れて、坂を下って行けば良いわけですね。そして、Limoneの特産ショップも国道沿いの隣にあるという、う〜ん、実はなかなか便利にできているというか、車で通る観光客を空かさずgetする仕組みになっているのでした。getされるのは、ドイツ人〜

[PR]
by ueno-panda | 2015-05-14 01:00 | イタリア | Comments(0)